カテゴリー

コンディショニング

試合で集中力を持続するためには、ランニングで持久力をつけろ!

試合に負けた時のことを振り返る

今日は試合に負けた時のことを振り返ってみたいと思う。
週末に世田谷区民大会のダブルスに出場した時のことだ。
サーブの調子は絶好調だった。サーブのお陰で1回戦は順調に勝った。
サーブでのフリーポイントが多かった。

2回戦もサーブの調子は良かった。途中までは・・・。
第5ゲームのサービスゲームの時に集中力が切れ始めていた。
これでサービスブレイクされて、一気に試合の流れが変わり負けた。
相手との差は感じなかった・・・。

試合に勝つために今年から取り組んでいること

今年からテニスオフで他流試合をするようになり、毎月シングルスの
試合をするようにしている。
上達するためには試合経験を増やすことが必要だと考えているからだ。
シングルスの試合経験を増やすことはダブルスにとっても良いことだ。
初対面の人のボールをたくさん打って経験値を上げることが必要だ。
この取り組みを続けないと上達はしない。

テニススクールのレッスンと試合の違いを意識することが重要

テニススクールでは、レッスン中にコーチや相手とのラリーを続けるために
相手がいる所に返球することが多い。
しかし、試合ではその真逆。
相手がいない所、打ち難い所を狙って打つ必要がある。
常に相手の位置を見ながら配球すること、相手の得意不得意を見極めることが重要だ。
それらも試合経験を積むことで少しずつ進歩していくはずだ。
『習うより慣れろ』って感じだ。

試合で負ける時の原因と対策は?

相手にサービスゲームをブレイクされた時の原因を考えてみた。

・勝負所でのプレーに気合が入っていない
・相手を崩すための組み立てを考えていない
・試合中に集中力が持続しない
・思いきりが良いプレーができていない

これらを改善しないといけない・・・。

それでは、何でこんな状況になるのか?
スタミナに問題があるからだと思っている。
スタミナがあれば、体力的に余裕が出て集中力が続くはずだ。
ここぞという勝負所で最高に集中力を上げてプレーできるはずだ。

今後のトレーニングプラン

約3年、毎晩風呂上りにストレッチを20分位やっている。
それに毎月数回、平日の夜に気が向いた時に1~2kmのランニングをしていた。
それを今週から火曜日と木曜日に3kmは走るようにした。
火曜日と木曜日にランニングして週末はテニスをする。
このスケジュールでトレーニングすることにした。
最初は走ることがだるいと思うけど、汗をかきだすと身体が動くようになって、
仕事の疲れも取れてきて、かなり気持ちが良い。
会話しながら走れる程度のスピードで走る。
走ることに集中してじっくり走る。これをしばらく続けることにした。


にほんブログ村

Follow me!

人気の記事

1

テクニファイバーより新登場!Tecnifibre COURT(テクニファイバー  コート)とはどんなボール? 今回のテクニファイバー製のボールは、日本に初入荷してきた初モノだ。カテゴリーとしては練習球 ...

2

※ダンロップ公式サイトより引用 SRIXON HD(スリクソンHD) とはどんなボール? ブリジストンのテニスボールがなくなった今、これからどのボールを使おうか考えている人もいるでしょう。私もそうでし ...

3

『ASICS COURT FF2 OC』はクレーコートで完璧なテニスシューズ テニスシューズにはオムニ・クレーコート用というカテゴリーのシューズがある。一見するとオムニでもクレーでも両方で使えそうな感 ...

4

7ヶ月ぶりのガット張替え 7ヶ月間もガットを張り替えずにいたら久しぶりにガットが切れた。当然か・・・。1月あたりからそろそろ切れそうな感じだったけど、そのまま放置してテニスしていた。 サーブを打った瞬 ...

WOWOWの加入は簡単 5

こんな方におすすめ これからWOWOWへの加入を検討している人 テニスを観ることが好きな人 映画を観ることが好きな人 海外ドラマを観ることが好きな人 海外スポーツを観ることが好きな人 とらしろう民放だ ...

-コンディショニング
-, , , ,

Copyright© TENNIS-CRAZY , 2021 All Rights Reserved.