カテゴリー

テニスのセルフチェック

試合中、対戦相手の弱点を見抜け

対戦相手の弱点を見抜けば試合に勝てる

とらしろう
今回は自分のプレーを客観的に振り返りたいと思う


試合で勝率が上がらないのは何故か?
ひとつひとつのショットは悪くない。
しかし、試合には勝てない。

対戦相手からのボールに反射神経で対応しているだけで、意図の無いプレーをしていることが多い。
自分の悪いところだ。
ここを変えていかないと、いつまで経っても試合には勝てない。
納得のいく完璧なショットを目指すのではなく、相手が嫌がるボールを打つことを心掛けることにする。

ラファエル
ボクはココが重要ダト思いマ~ス

試合の早い段階で対戦相手の弱点を見抜くことが重要だ。

対戦相手の弱点の探り方を身に付ける

試合の序盤で対戦相手の弱点やパターンを探る必要がある。
今までの自分は・・・

自分の悪い癖

  • サービスエース又はサーブのフリーポイントを狙い過ぎる
  • サーブ→相手のリターン→ウィナーと勝負を急ぎ過ぎる
  • 完璧なショットを打つことに注力してしまう
  • 相手の嫌がるプレーをしていない


ロジャー
これだと試合には勝てないニャ

とらしろう
ロジャーくん、その通りだ。自分を変えないといけない


では、どうしたらいいのか?

対戦相手の得手不得手を見抜く

  • センター狙いでサーブを確実に入れる(角度がついたリターンは返ってこない)
  • 試合序盤は長くラリーしてみる(コーナーギリギリを狙い過ぎない)
  • 特に相手のバックハンドに打ってみて、どんな反応をするのか?
  • 相手のバックハンドでの返球はクロスコートだけか?(ストレートに打てるのか?)
  • 5球以上ラリーを続けるとミスする人が多いので、何球までラリーが続くのか?
  • 速いボールは得意な人は多いが、遅いボールだとどんな反応をするのか?
  • 遅いエッグボールをバックハンド側に打ってみる
  • 浅いボールを打つなら低く滑るスライスで、2~3歩前に動かすボール

 

弱点を見つけたら徹底的に攻撃する

試合では精神的に優位に立つことが重要。
相手の弱点を見つけたら、そこを徹底的に攻め続ける。

ラファエル
ボクはイツモソウシテマ~ス!

ロジャー
確かに君はバックハンドばかり狙ってくるニャ・・・


とにかく、相手に気持ち良くプレーさせないようにする。

対戦相手が嫌がることを徹底的やれ!

  • 精神的にプレッシャーをかけ続ける
  • レシーブの時に時々ポジションを前にしてイライラさせる
  • 相手の心理状態を見抜け
  • 対戦相手には絶対に弱気な表情を見せない
  • 1ポイントも渡さない執念を見せて、相手にプレッシャーをかけろ
  • ピンチの時こそ笑え!力を抜いてリラックスしろ!

ラファエル
コンナ対戦相手ハ嫌デ~ス!









Follow me!

人気の記事

1

テクニファイバーより新登場!Tecnifibre COURT(テクニファイバー  コート)とはどんなボール? 今回のテクニファイバー製のボールは、日本に初入荷してきた初モノだ。カテゴリーとしては練習球 ...

2

※ダンロップ公式サイトより引用 SRIXON HD(スリクソンHD) とはどんなボール? ブリジストンのテニスボールがなくなった今、これからどのボールを使おうか考えている人もいるでしょう。私もそうでし ...

3

『ASICS COURT FF2 OC』はクレーコートで完璧なテニスシューズ テニスシューズにはオムニ・クレーコート用というカテゴリーのシューズがある。一見するとオムニでもクレーでも両方で使えそうな感 ...

4

7ヶ月ぶりのガット張替え 7ヶ月間もガットを張り替えずにいたら久しぶりにガットが切れた。当然か・・・。1月あたりからそろそろ切れそうな感じだったけど、そのまま放置してテニスしていた。 サーブを打った瞬 ...

WOWOWの加入は簡単 5

こんな方におすすめ これからWOWOWへの加入を検討している人 テニスを観ることが好きな人 映画を観ることが好きな人 海外ドラマを観ることが好きな人 海外スポーツを観ることが好きな人 とらしろう民放だ ...

-テニスのセルフチェック

Copyright© TENNIS-CRAZY , 2021 All Rights Reserved.